• カテゴリー別アーカイブ Information
  • 「タイムギア Vol.34」10月28日 最新号発売

     新作モデルが出揃う年末。時計好きとしては新しい時計が欲しくなってくる季節ではないでしょうか。
     そこで最新号では、“予算3万円台まで良い時計購入指南”と題して、狙い目時計を選出。
     定番の2針・3針・カレンダーから、時計の花形ジャンルである“クロノグラフ”、さらにここ最近でラインナップが増えているサステナブルな腕時計まで、6つのカテゴリーで注目の時計を一挙に紹介していきます。

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年10月28日
    定価 825円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「LOW BEAT No.20」10月20日発売

     2012年に創刊した小誌も、おかげさまで、今回20号目を迎えることができました。そこで、節目の号ということもあり、原点に戻って“アンティークウオッチの魅力”について深掘りし、さらにまだアンティークを手にしたことのない初心者に向けた“基礎入門”として、選び方のポイントなどを解説する「はじめてのアンティーク時計 基礎入門」をお届けします。
     またこのほかにも、「1950年代に花開いたアラームウオッチを再考する」や「国産スポーツモデルの源流、アルピニストの魅力」、「名門サプライヤーを探る 第1回ブレスレットメーカー編」といったツウ好みな小特集をはじめ、『国産腕時計』増補版の執筆者で知られる本田義彦氏による「JAPAN WATCH 再考」、ケアーズの川瀬氏による「メンテナンス道」などの人気連載コラムも掲載。今回も充実した内容でお届けしています。

    ご購入はコチラから

    発売日 2021年10月20日
    定価 1,925円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「パワーウオッチ」11月号(No.120)9月30日発売

      パワーウオッチは“時計を買いたい人のためのバイヤーズガイド”。
     そんなわけで、最新号も時計を買いたい人の視点に立ったリアルな腕時計情報をお届けします!

     今号の見どころは、「良質USEDの選び方と買い方」と題した特集企画です。実は昨今、USED市場は世界的に成長傾向にあり、腕時計を購入する際、ますます選択肢として挙がってくる可能性が高くなっています。そこで本特集では、改めて覚えておいて損はない良質USEDの選び方と買い方を、“人気”、“価格”“こだわり”の三つの視点からお届けしています。

     そしてもうひとつ注目の特集が「修理&メンテナンス最前線」です。機械式時計ユーザーにとって、時計のメンテナンスをどこに依頼するかというのは、悩みのひとつ。そこで本特集では、業界の最新事情から、抱えている問題などを浮き彫りにしつつ、修理やメンテンスには実際どれくらいの費用が必要なのかなど、読者が気になる情報をまとめています。

     また、前号で好評だった「人気ブランドウオッチ対決」が新連載としてスタートするほか、「アンティーク審美眼」や「ポストヴィンテージのススメ」など、今号も本誌ならではの充実した記事とビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年9月30日
    定価 870円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「POSTVINTAGE Life」8月31日(火)発売

    POSTVINTAGE Life 〝ポストヴィンテージ〟とは、弊社が奇数月30日に刊行している高級腕時計の専門誌“POWER Watch(パワーウオッチ)”編集部が独自に定義した新ジャンル。
     アンティークには入らないが、その次の世代の価値ある時計として、1970~1990年代の30年間に生産されたモデルを指します。
     1970年代に流行したレトロデザインの個性派から、80年代以降の機械式時計復活を支えた懐かしの名作まで、1970年代から90年代に製造されたポストヴィンテージの時計を、五十音順でブランドごとに厳選。一挙に紹介していきます。
    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年8月31日
    定価 1650円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「パワーウオッチ」9月号(No.119)7月30日発売

     パワーウオッチは“時計を買いたい人のためのバイヤーズガイド”。
    そんなわけで、最新号も時計を買いたい人の視点に立ったリアルな腕時計情報をお届けします!

    今号の見どころは「人気ブランドウオッチ対決」です。“自分にとって最良の時計”を見つけるためには、やはり様々な時計を比較検討することが大切。ということで、今回4ジャンル20機種を選出し、良い点、イマイチな点を編集部が読者に代わって本音でレビューします。またロレックスを本気でほしい人が現実的に選択できる方法を伝授した「ロレックス初心者購入マニュアル」も要チェックです。

    そしてもうひとつ見逃せないのが「自社製ムーヴメントの新基準」です。いま現在、市場に多く展開されている自社ムーヴメントを改めて体系的に整理し、そこから見えてきた自社ムーヴメントの最前線を紹介しています。

    今号も勢い衰えることなく、本誌ならではの充実した記事とビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年7月30日
    定価 870円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「タイムギア Vol.33」6月29日 最新号発売

    夏本番に向けて、日に日に気温が上がってきている今日この頃。
    夏服に衣替えするのに合わせて、新しい時計が欲しくなってくる季節ではないでしょうか。
    最新号でタイムギアが注目したのは流行に左右されることなく使える“名作時計”。
    大特集では“語れる名作教えます。”と題して、カジュアルから本格派まで、歴史に残る“名作時計”を一挙に紹介していきます。
    大特集以外にも、価格別でダイバーズウオッチをレビューした“ダイバーズウオッチ購入指南&おすすめ新作13選”など幅広い価格帯で今夏の狙い目モデルを紹介していきます!

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年6月29日
    定価 825円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「パワーウオッチ」7月号(No.118)5月28日発売

     パワーウオッチは“時計を買いたい人のためのバイヤーズガイド”。
     そんなわけで、最新号も時計を買いたい人の視点に立ったリアルな腕時計情報をお届けします!

     今号の見どころは何と言っても、全51ページにわたる大ボリュームでお届けする「2021年新作時計総覧」です。世界的な規模で拡大を続けるコロナ禍の影響もあり、今年も従来のようなオフラインでの大型見本市が中止され、オンラインでの新作発表がメインとなりましたが、各社から魅力的な新作時計が発表されています。
     そこで今号では5月初旬時点までに発表されている新作を“ブランド別”、“カテゴリー別”、“クローズアップブランド”の3部構成で一挙紹介。ロレックスなど人気ブランドの新作情報はもちろん、全体を俯瞰してみてわかった今年のトレンドや傾向を解説しています。

     そしてもうひとつ見逃せないのが「編集部おすすめのベルト&ブレス+ケアグッズ徹底チェック」です。暑くなるこれからの季節に備え、いますぐに実践できるセルフケア方法や、この夏に着けたいおすすめのベルト&ブレスレットを厳選して紹介しています。

     今号も勢い衰えることなく、本誌ならではの充実した記事とビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年5月28日
    定価 870円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「LOW BEAT No.19」4月20日発売

      年々アンティークウオッチの相場が上がっています。とりわけメジャーブランドほど値上がりは顕著で、なかなか気軽に楽しめるものではなくなってきてしまったと感じている人も多いのではないでしょうか。こうした状況を受け、近年にわかに注目を集めているのが、いわゆる無名ブランドです。そこで今号は『無名ブランドの楽しみ方』と題した特集で注目すべき理由やポイントを紹介しています。またもうひとつの特集として、前回からスタートした『オールドパテック入門』の第2章を掲載。今回は“ムーヴメント”にフォーカスし、細部まで決して手を抜かないパテック フィリップの一貫したブランド哲学を振り返りつつ、その魅力を改めて深掘りしています。
     またこのほかにも、「誕生から50年を迎えた注目のエクスプローラーⅡを再考 Ref.1655」といった特集や、「軍用時計詳細ファイル」をはじめ、『国産腕時計』増補版の執筆者で知られる本田義彦氏による「JAPAN WATCH 再考」、ケアーズの川瀬氏による「メンテナンス道」などの人気連載コラムも掲載。今回も充実した内容でお届けしています。

    ご購入はコチラから

    発売日 2021年4月20日
    定価 1,925円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「パワーウオッチ」5月号(No.117)3月30日発売

     パワーウオッチは“時計を買いたい人のためのバイヤーズガイド”。
    そんなわけで、最新号も時計を買いたい人の視点に立ったリアルな腕時計情報をお届けします!

     今号の見どころは何と言っても、好評につき第3弾となる時計激戦区“東京・中野ブロードウェイ”特集です。新たな時計ショップが続々とオープンし、“時計好きのスポット”から、いまや“時計激戦区”へと発展した中野ブロードウエイの最新動向をお伝えする本特集。今回は、“時計選びに迷ったらこの人に聞け!”をテーマに、ここで働くスタッフにフォーカスした内容となっています。

     そしてもうひとつ見逃せないのが「20万円台の予算で何が買えるのか教えます」と、ずばり“予算別”の特集になります。本特集では機能、機械、歴史の三つの視点から予算内で購入できる編集部おすすめの時計を一挙に紹介します。ほかにも日本に代理店のない、いわゆる未上陸ブランドを紹介した特集をはじめ、人気の連載企画など注目の記事が盛りだくさん。

     今号も勢い衰えることなく、本誌ならではの充実した記事とビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年3月30日
    定価 870円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841

  • 「タイムギア Vol.32」2月27日 最新号発売

    タイムギアVol.32

     新作モデルが出揃う年末。時計好きとしては新しい時計が欲しくなってくる季節ではないでしょうか。
     そこで最新号では、“腕時計なんでもランキング2020年度版”と題して、様々な切り口から狙い目の時計を選出。
     全国の有力時計ショップにアンケート調査を実施した“30万円以下まで、売れ筋モデルBEST30”のほか、 “国産時計ランキング”、“クラウドファンディング高額支援ランキング”など、5つのカテゴリーで注目の時計を一挙に紹介していきます。

    ご購入はコチラへ

    発売日 2021年2月27日
    定価 825円(税込み)
    出版社 シーズ・ファクトリー
    連絡先 03-5562-0841